デコトラ史上”最鏡”を手に入れろ!?
ホーム > デコトラ史上”最鏡”を手に入れろ!?

デコトラ史上”最鏡”を手に入れろ!?

トラックメッキパーツにはメッキングがおすすめ

デコトラにメッキング

 

トラックはクロムメッキとステンレスが混合しています

  クロムメッキ ステンレス
違い

トラックメッキパーツにはメッキングがおすすめ■違う金属が何層にも被覆

トラックパーツにはメッキングがおすすめ

■単一金属

新品時

トラックメッキパーツにはメッキングがおすすめ

〇メッキング

有効

トラックメッキパーツにはメッキングがおすすめ

〇メッキング

有効

腐食

サビ

トラックパーツにメッキングがおすすめ

〇サビトリキング

有効

トラックパーツにメッキング

△サビトリキング

状態により

削る

磨く

トラックパーツのメッキを金属磨きでみがいてはダメ

金属磨き剤

トラックメッキパーツにはメッキング&サビトリキング

金属磨き剤

耐食性

良好だが下地のメッキ厚みとの兼ね合いが多く左右 良好
弱点

クロム金属は耐食性良好だが、クロムメッキがついてない箇所が無数にあり下地のメッキから腐食が発生(点サビ)

価格がクロムメッキよりも高い傾向にある。

 

クロムメッキとは?

トラックパーツにメッキングがとても有効

装飾クロムメッキはクロムの性質(外観が美しく、大気中で変色せず、また、塩酸以外の酸、アルカリに腐食されにくい)を利用して、さえた光沢と変色防止のために薄いクロムメッキを行います。
一方、クロムメッキはクラックやピンホールが出来やすい性質も持っている為、下地に銅やニッケルめっきを施行するのが一般的です。

クロムメッキの皮膜は極うすなんです!

装飾用のクロムメッキの厚みは0.02~0.5ミクロン前後です。 (※1ミクロン=1/1000ミリ)
非常にクロムメッキ皮膜が薄い事がわかっていただけると思います。
クロムメッキは下地メッキ(銅メッキ+ニッケルメッキ)で厚みをもたせています。

クロムメッキを金属磨き剤で磨いていけない最大の理由が最終表面のクロムメッキの皮膜が薄い事にあります

メッキパーツ悩み

クロムメッキを金属磨き剤で磨くとこのように下地のニッケルメッキがでてしまい、クスミの原因になります。

ステンレスとは?

ステンレスは鉄(Fe)を主成分(50%以上)とし、クロム(Cr)とニッケル(Ni)を含有させた合金鋼の事で、一般的にはクロム含有量が約10.5%以上の鋼をステンレス鋼という。

ステンレス鋼の表面には、不動態皮膜と呼ばれる非常に薄い膜が形成される。不動態被膜は稠密で化学的に安定しており、ステンレス鋼表面が傷ついて皮膜が破壊されても瞬時に再生する。これによって、ステンレス鋼の表面が保護されて、ステンレス鋼の高い耐食性が実現している

ステンレスにも新品時にメッキングを強くお勧めいたします。

ステンレスともいえども、錆ないわけではありません。ステンレスは腐食・クスミが発生した場合、金属磨き剤もしくは、バフ研磨で磨きて綺麗にするのが有効手段になりますが、なかなか磨いて綺麗にする作業というのは大変です。綺麗な時にこそメッキングでコーティングして輝きを持続させる事を強くお勧めいたします。

メッキングを使えば、腐食の進行を大幅に食い止めることが可能!

デコトラにメッキング

デコトラックパーツにメッキング

デコトラにメッキング

アート・トラックの中でももっともポピュラーであり、絶大な人気を誇っているメッキパーツ。
上質なクロームメッキは昼夜問わず光り輝くギラギラ感は、見る者を魅了する最上級
のアートパーツといっても過言ではない。しかし、どんなに質の高いメッキパーツでも、
メンテナンスがきっちりと施されていなればサビが発生してしまう。そこで注目したいのが、
メッキのプロ集団「NAKARAI」がリリースしているめっき保護剤「メッキング」だ。

メッキングとは?

美しい光りを放つクロームメッキだが、目に見えない大きさの穴が無数に存在している。
この穴こそがメッキ最大の弱点であり、これを克服しないかぎり、水や油、ホコリなどが
メッキ内に侵入してサビが生じてしまう。

トラックメッキパーツの弱点

 

メッキングは、メッキ被膜の穴を埋めつつ、メッキ表面のガラス被膜を形成するというもの。
これにより完全硬化後は、酸化の原因となる水や油、空気の進入を防ぎ、クロームメッキならではの輝きを維持することができる。
スチールやアルミなどの金属に施したメッキもちろん、はがれやすい樹脂ベースのメッキにも使用可能。メッキが新しい状態でも
メッキングを塗布しておけば、艶やかな輝きを長期的に保てるぞ。

すでにサビてしまっている場合は、サビ取り剤。「サビトリキング」がおススメ。

サビトリキングとは?

サビトリキングとは

サビトリキングとは

サビトリキング

サビトリキング
サビトリキング

このサビトリキングは、クロームメッキにはあまり反応しないためメッキ被膜が剥がれにくく、頑固なサビだけをしっかりと落とせるスペシャルアイテムだ。クロームメッキ専用のため、金、銀、銅メッキには対応していないが、ステンレス(鏡面を除く)には使用可能となっている。

豪華に魅せるメッキパーツがサビてしまっては、ギャラリーからの反応もいまいちになってしまうだろう。
勇ましく華やかなアート・トラックを綺麗に維持するためにも、メッキングとサビトリキングを使ったメンテナンスは必須といえそうだ。

よくある質問

黒済みがとれません。

Q.黒ずみがとれませんサビトリキングでとれますか? 仕事がら雪道をよく走ります。寝台パネル部分になります

A.画像確認しましたが、雪道をよく走るという事ですので、塩化カルシウムの影響でクロムメッキが変色したものだと思われます。クロムメッキは空気中では変色しにくいのですが塩酸に弱く、一度変色してしまうと元には戻らないです。新品綺麗な状態のときにメッキング塗布を強くお勧めいたします。メッキングは塩化カルシウムからクロムメッキを守ってくれます。

使用方法動画

岩城滉一さんにもメッキに深みが出るとお褒めの言葉をいただきました!

image107

トラックメッキパーツにメッキング

最近、”メッキ離れ”をする多くの方々が挙げる理由には 「メッキ(鍍金)=錆びやすい・剥がれる・扱いづらい」…… というネガティブなイメージがあります。 でも、そうしたイメージは近年の製造コストの削減に継ぐ削減による”メッキの質の低下”が 最大の要因なのですが、こうした時流そのものをどうすることもできません。 ≪本来、”メッキの輝き”はとても素晴らしいものです。≫ なのに粗悪メッキのせいで、 メッキの素晴らしさがイメージダウンすることが堪えられなかった…… そこで!! 薄いメッキや粗悪なメッキでも、 ピカピカ最鏡仕上げ&良好な耐腐蝕性を持ったメッキに置き換えるべく開発したケミカル 保護被膜剤が[MEKKING(メッキング)]なのです。

ご使用時に気をつけて頂きたい事 ■メッキは磨くのではなく保護するのがベストの選択肢だと私は思っております。理由ですがワックス等の中には研磨剤が入っている商品も多く、  磨けば磨くほどクロームメッキを剥がしてしまう場合があるからです。 ■メッキング塗布後はワックス掛けが必要なくなります。理由ですが、ワックスは油が主成分で金属が酸化されるよりも前に自分が酸化して金属  皮膜を守るという役割ですが、油の腐食汚れが錆びの原因にもなります。  (※女性の化 粧品と一緒でこまめに塗りなおさない肌荒れが起きる現象と同じ)メッキングはガラス皮膜ですので油に比べとても酸化しにくい  のです。) ■塗装はNG  ■プラスチックパーツにクロムメッキされたパーツにもメッキングはとても有効です。(市販のメッキは薄いので、剥がれ防止・予防になります) ■サビがでてしまった方には『サビトリキング』です。クロームメッキには作用することなく、メッキをはがさずにサビをとる、すぐれものです。  『サビトリキング』にも、落としたサビでメッキが傷つかないように汚れをからめとる『汚れ拭きクロス』特大ハーフサイスが入っています。 ■”史上最鏡”のメッキ保護剤、『メッキング』とメッキにやさしくサビには厳しい『サビトリキング』を、どうぞよろしくお願いいたします。

愛用者の声

image109

■サビトリキングとメッキングで今日も新品同様な輝きにこれがあれば、年末の大掃除も楽しみですね今回は舟形バンパーのナマズさんをピカピカにしました これから大掃除をお考えの皆様今年の汚れ今年のうちにですね静岡県 K様

愛車トラックの腐食を守る!

デコトラにメッキング



■デコトラ用【史上”最鏡”セット】

■価格 17,900円
■内容
・MEKKING2本
(史上最鏡クロス 2枚含)
・SABITORI KING×3個
(汚れ拭きクロス特大ハーフサイズ 1枚含)
汚れ拭きクロス特大1枚&史上最鏡クロス1枚(今だけ無料!!)


▶それでもまだ購入に踏みきれないあなたのために!

2パータンの抽選会を開催中!

①毎月25名に当たる抽選会実施中!

応募方法

①当選された方は、ブログに使用感を投稿していただく事が条件になります。

■使用前・使用後・実際に使用している画像・商品ラベルがわかる画像・商品ページのURLを投稿

 

②商品

メッキング20ml+最鏡クロス1枚 

サビトリキング140g+汚拭特大ハーフサイズクロス1枚 

 

メッキングにつきましては、本製品の1/5程度の容量となっております。

ケース等の付属品はつきません

 

③応募はコエタス(提携会社)に登録していただく必要があります。

☐※備考欄にNAKARAIのホームページからきました! って記載していただくと当たる確率があがるかも!?

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

モニターキャンペーン応募ページ

 

②必ず当たる抽選会実施中!

メッキング&サビトリキングが当たるキャンペーン

メッキング&サビトリキング

1等メッキング・2等サビトリキリング・3等お試しサビトリキングが当たる!

応募フォーム 

下記項目は、すべて入力必須項目ですので、よろしくお願いします。
氏名:姓: 名:
メールアドレス:
確認用メールアドレス:(←確認のためもう一度入力してください。)

 

☝こちらのフォームより応募いただけますと抽選結果を送らせいただきます!

 

もちろんメッキ加工もできます。

弊社はメッキ加工屋です、もちろん再メッキできます。

サビトリキング&メッキングをしてもクロームメッキが復活しなかったパーツは弊社で再メッキしていただくしか再生は不可能です。
サビが深すぎる(手遅れ)という結論です。
その他、メッキ加工も行っていますので問い合わせください。

トラックメッキ

>>>トラックパーツ メッキ加工参考画像

対応エリア

北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 栃木県 茨城県 千葉県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 長野県 山梨県 静岡県 新潟県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 三重県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県 岡山県 鳥取県 島根県 広島県 山口県 香川県 徳島県 高知県 愛媛県 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県  (※宅急便でのやりとりなります)

メッキ加工相談室

メッキ手入れ

史上最鏡セットのご購入はこちらから

メッキングのご購入はこちらから

サビトリキングのご購入はこちらから

メッキパーツ相談室

イベント出展情報

メッキング&サビトリキングプレゼント企画7960円相当が抽選で1名様にプレゼント!

メッキ加工LINE見積はこちら

RSS メッキ工房NAKARAI

;