日産シビリアンのメッキコーティングを行う
ホーム > 日産シビリアンのメッキコーティングを行う

日産シビリアンのメッキコーティングを行う

2016年11月02日(水)2:00 PM

日産シビリアンは、日産自動車のマイクロバスで、1971年に販売がスタートしています。
3代に亘る大きなモデルチェンジが行われていて、歴史を通じてとても人気のあるマイクロバスです。
日本国内での人気もありますが、海外での評価も高く、多くの販売実績があります。
信頼されている日産というブランドから出ているということもありますが、車自体も堅牢で故障が少なく、経済性が良いというプラスポイントを持っています。
長年にわたって使うことができるマイクロバスですので、それだけメンテナンスの必要性のある車です。

日産シビリアンは、あまり外観にはメッキパーツの使用が認められず、塗装仕上げとなっていることが多くなっています。
一方で、内装に関してはシート周りの部品や手すりなどにメッキ加工が施されていることが多いので、メッキの手入れは内装がメインとなるでしょう。
また、窓枠部分などにもメッキがあり、比較的メッキパーツの面積が多いと言えます。

マイクロバスということで、掃除やメンテナンスをするにしても、一つ一つのパーツが大きく時間と手間がかかってしまいます。
そこで、NAKARAIのメッキングを使うと効率よくケアを行っていくという手段を採れるでしょう。
メッキングは、コーティング液を少し垂らして、付属されている最鏡クロスで磨いていくだけという、簡単な作業でメッキ手入れを効果的に行う事ができる、とても優れた商品です。
また、数滴で広面積のコーティングをすることができますので、経済的にメンテナンスができるという面もあります。

また、メッキングによるコーティングはとても楽な作業で、女性でも苦労することなくできるものです。
日産シビリアンのようなマイクロバスは、旅客用としても用いられることが多いので、常に車内をきれいにしておく必要がありますが、これならきっちりとしたメンテナンスを楽に行えますので、常にピカピカの状態にしておくことができるでしょう。
毎日使用しても、汚れをしっかりと弾いてくれますので、メッキの輝きを保てますし、汚れがついてもひと拭きですぐに落とすことができるのも魅力です。
大事なマイクロバスを、こうした便利なツールを使ってしっかりと手入れしていきましょう。



«   |   »

メッキ手入れ

史上最鏡セットのご購入はこちらから

メッキングのご購入はこちらから

サビトリキングのご購入はこちらから

メッキパーツ相談室

イベント出展情報

メッキング&サビトリキングプレゼント企画7960円相当が抽選で1名様にプレゼント!

メッキ加工LINE見積はこちら

RSS メッキ工房NAKARAI

;