ハーレーダビッドソンFLSのメッキパーツ
ホーム > ハーレーダビッドソンFLSのメッキパーツ

ハーレーダビッドソンFLSのメッキパーツ

2016年02月05日(金)10:00 AM

ハーレーダビッドソンFLSソフテイルスリムは、伝統的な輝きと現代の走りを両立したモデルです。
1950年代のハーレーダビッドソンの象徴的なスタイルを重んじるダーティなフォルムを再現しながらも快適な走りが味わえるハーレーです。
その特徴は、重厚な佇まいであることを抑えながらも、装飾部品を取り払うとか切り落として余計なものを省いたシンプルさです。
またクロームメッキを効果的に残しているエンジンや車体などヴィンテージ感を強調しています。

ハーレーダビッドソンFLSソフテイルスリムのヘッドライトは、クロームメッキとブラックを丁度よい組み合わせになっています。
また、不快な振動を感じさせないツインカムエンジンは、クロームメッキとブラックパウダーコートのコントラストが美しいです。
それからスラッシュカット型で美しい輝き放つクロームメッキが施されたマフラーは、クラシックムードいっぱいの車体と趣が少し違うのも魅力です。

随所にクロームメッキの魅力が感じられるハーレーダビッドソンFLSソフテイルスリムですから、いつまでも魅力を持続させたいものです。
しかしバイクメッキが、剥がれた・浮いてきた・くすんできた・サビてきたなど、バイクメッキパーツの扱いに悩んでしまう方も少なくないです。
そのような時には、メッキ加工のNAKARAIへ気軽に相談して下さい。
メッキ加工のNAKARAIなら、愛車のパーツをピカピカにできて仕上がりも完璧で満足してもらえることと思います。

また、メッキ加工のNAKARAIが開発したメッキングとサビトリキングもおすすめの商品です。
メッキングは塗り込むことでクロームメッキのコーティングと艶出しをしてくれる優れものです。
サビトリキングはたっぷりつけて優しく磨くとある程度のサビは落ちますし、メッキパーツに傷がつくこともありません。
ただし、さすがに深いサビは落ちないこともあるので、その点は理解しておく必要があります。
いずれにしてもハーレーダビッドソンFLSソフテイルスリムのメッキパーツの扱いに悩んだら、まずはメッキ加工のNAKARAIへ問い合わせしてください。
様々な相談に対応しますし状況に適したアドバイスをさせていただきます。



«   |   »

メッキ手入れ

史上最鏡セットのご購入はこちらから

メッキングのご購入はこちらから

サビトリキングのご購入はこちらから

メッキパーツ相談室

イベント出展情報

メッキング&サビトリキングプレゼント企画7960円相当が抽選で1名様にプレゼント!

メッキ加工LINE見積はこちら

RSS メッキ工房NAKARAI

;