メッキ加工の工程について
ホーム > メッキ加工の工程について

メッキ加工の工程について

2018年11月04日(日)3:02 PM

メッキ加工の工程とは? 

こんなピカピカクロムメッキ仕様のバイク見たことありますか?

クロームメッキバイク

メッキ加工の工程とは?

 

メッキ加工を一般的な塗装と混同している方は少なくありません。実際に、「メッキ加工ってスプレーするだけでしょ?」と思っている方もいるのではないでしょうか?しかしながら、メッキ加工というのはそんなに簡単なものではありません。思っている以上に大変なのです。ここでは、簡単にですがメッキ加工の工程についてご紹介していきたいと思います。

 

・下処理の工程

まずは、メッキ加工における下処理の工程についてです。メッキ加工するパーツには、もともとの塗装がなされているものもあるでしょう。最初にその塗装をはがしていく必要があります。次に、メッキ用のサフェーサーをまとわせて、乾燥させていきます。しっかりと乾燥させた後には、表面の修正をおこなっていきます。水研ぎといったものもおこない、完全に表面を整えることができたら通電塗料を吹き付けて、乾燥させていきます。ここまではメッキ加工における下処理になります。メッキ加工を綺麗に仕上げるためには、欠かすことのできない重要な工程です。

 

・下処理後の工程

続いて、メッキ加工における下処理後の工程についてです。メッキ加工に入る前に、脱脂という工程があります。これは簡単に言ってしまうと、パーツについている汚れを落とす作業です。この脱脂を経て、ようやくメッキ加工をおこなうことができるのです。メッキ加工というとスプレーで吹き付けるイメージを持っている方もいるかもしれませんが、実はまったく違います。というのも、メッキ加工では溶かした金属にパーツをつけ込むのです。下処理後の工程は繊細ですが、下処理後は結構ワイルドです。その後は乾燥させて完成といった具合です。もちろん、細かく見ていくともっといろいろな工程があるのですが、メッキ加工の工程はザックリとこのような感じになります。

 

 

 

クロームメッキトラック

クロームメッキの輝き取り戻せ!

メッキの手入れ

クロームメッキのメッキ手入れにメッキング大活躍!

クロームメッキパーツの手入れにメッキング!

 

メッキ悩み窓口

メッキパーツ相談室

メッキ加工の依頼

メッキ手入れ方法



«   |   »

メッキ手入れ

史上最鏡セットのご購入はこちらから

メッキングのご購入はこちらから

サビトリキングのご購入はこちらから

メッキパーツ相談室

イベント出展情報

メッキング&サビトリキングプレゼント企画7960円相当が抽選で1名様にプレゼント!

メッキ加工LINE見積はこちら

;