町工場の方【電解研磨】
ホーム > 町工場の方【電解研磨】

町工場の方【電解研磨】

町工場の方へNAKARAIの高い技術力で電解研磨いたします!

電界研磨 鏡面メッキ

NAKARAIの電解研磨

電解研磨とは?

金属に応じた≪電解研磨溶液≫の中で、金属側をプラスとして直流電流を流し、金属溶解とともに金属表面が『平滑化』『光沢化』する現象を起こす研磨方法。

電界研磨とは?

電界研磨とは?

 

電界研磨とは?

参考画像

ステンレスへの電解研磨

ステンレスへの電解研磨

機 構

ステンレス表面を溶解させることにより、凸部が優先的に溶解し、平滑な研磨面となります。 平滑な研磨面の為、光沢に富み汚れが付き難く、洗浄性のよいクリーンな研磨面となります。 Crに富んだより頑固で安定な不導体皮膜ができるため高い耐食性を持つ研磨面となります。

目的

■鏡面にしたい

■バリを取りたい

■光沢を出したい

■物理的研磨しにくい場所を研磨

■仕上げ研磨の前工程で利用

■キレイにし商品価値向上

■溶接焼けを取りたい

■より強い耐食性をつけたい

■目に見えない微細汚れ除去

特長

化学研磨の特徴

平滑 表面観察

化学研磨の特徴平滑 表面観察

微細バリ除去 表面観察

化学研磨の微細バリ除去 表面観察

化学研磨の微細バリ除去 表面観察

利点

表面の微細な凹凸の凸部分を優先的に溶解できるため光沢化・平滑化し、バフ研磨などの汚れや異物等の除去が可能。研磨面をクリーンな状態にし、不動態皮膜を生成させるため耐食性が向上する。

耐食性向上

化学研磨の耐食性向上

腐食試験結果

腐食試験結果

分析表

分析表

分析表

分析表

問題点

バフ研磨と比較して大きな凹凸や表面粗度が粗いもの、バリを除去するものには不向き。電気の流れが不均一であるとムラを引き起こしやすくなる。平滑化及び光沢化を求めるには、最初にバフ研磨である程度平滑にしてから電解研磨をするをする必要がある。

電解研磨と化学研磨違い

電解研磨と化学研磨の違い

バフ研磨+電解研磨

ステンレスへの電解研磨

電解研磨だけでは鏡面までの仕上げは難しく、バフ研磨を行い鏡面まで仕上げ表面に付着したバフカスや変質層を電解研磨において取り除く事でよりクオリティーの高い表面状態を提供する事ができます。

内面電解研磨

通常の電解研磨では内面までは研磨されません。 めっきと同じで内面は電気が流れにくい為されたとしても入り口のほんのわずかな部分しか研磨されません。 そこで補助電極を内面や弱電部に通すことで内面までの研磨が可能になります。

処理可能サイズ

ステンレスへの電解研磨

電解研磨槽    

寸法

 

1500(横)×400(幅)×300(深)

550(横)×350(幅)×700(深)

揺動装置

量産に対応可能

専用冶具・電極等を作成する必要があるが、一度作ってしまえば、量産対応が可能。

処理可能な素材

■ステンレス

■ステンレス・オースナイト系304

■ステンレス・オースナイト系316

■ステンレス・オースナイト系400・対応可能だが光沢がでにくい

■アルミ

■銅

品質

電解研磨は薬品にてステンレスを溶解し光沢はもちろんのこと、微細バリ、コンタミ、イオン残渣などの改善が期待できる為、精密部品、半導体製造装置部品、医療などの分野において利用されています。化学的な研磨の為、μオーダーで膜厚制御が行え、微細部品への処理には非常に有効です。

化学研磨の品質管理

クリンルーム完備

クリーンルームシステム

併設しているクリーンルーム(実数値クラス1000)内にて超純水(17MΩ)での精密洗浄、更に真空梱包までの一貫処理を行える設備を兼ね備えています。

真空梱包

クリーンルーム内において洗浄後の製品を真空にて梱包することで酸化やコンタミなど高品質の維持を保て、最高の製品を提供することができます。

検査データ管理

LPC(リキッドパーティクルカウンター)、イオンクロマトなどの検査機器を利用することでロット毎のデータ管理の徹底が行えます。

工程

■受入検査

  ・変形、シミ、キズ、研磨ムラなどを確認

■脱脂処理

  ・脱脂処理を行い、表面に付着している油分を除去

■洗浄

  ・脱脂材を完全に除去

■酸洗処理

  ・溶接部の焼けを必要に応じて除去

■電解研磨処理

  ・処理は大きさ・形状・用途により。

■洗浄

  ・水洗にて残存する薬液などを除去

■不動態化処理

  ・不動態皮膜を安定させるために硝酸液に浸漬

■純水洗浄

  ・イオン交換水にて洗浄を行い水シミなどの発生を防止

■乾燥

  ・クリーンエアー乾燥にて不純物の付着防止

■最終検査

  ・表面上に不純物がないかを確認

  ・変形、シミ、キズ、光沢ムラなどを検査

■梱包

  ・クリーンルームによる梱包が可能

パシベート処理とは?

パシベート処理とは?

化学研磨が求められる業界

化学研磨が求められる業界

 

FAXにてお見積可能です

ロット数・材質・図面をFAX願います。

FAX番号・・03-3727-5112 

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせ項目 
お名前 
メールアドレス 
電話番号
住所
添付画像(4つまで)


お問い合わせ内容

※お写真のデータ容量が1つ1000KB(1MB)を超えるお写真につきましては、
 正常に送信が出来ない場合がございますので、サイズを小さくしてからご利用下さい。
※メッキカスタムコンテストに出場希望の方は、
 1.画像 2.イニシャル 3.コメント をお問い合わせ内容に記載の上、送信をお願い致します。
※メッキ加工のお見積はかならず画像を添付の上、お問い合わせください ※電話でのお見積もりはトラブルのもとなので対応しておりません! ※携帯からのお問い合わせは、キャリアの設定でパソコンメールからの受信拒否になっている場合は弊社のアドレス(masaki@nakarai.co.jp)からのメールを受信できるようにしてください ※見積解答は営業日1日~3日程度お時間を頂いておりますが、5日以上解答メールが届かなかった場合は、迷惑フォルダー・受信拒否になっている可能性が高いので、ご確認の上再度メールをお願いいたします。。

対応エリア

北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 栃木県 茨城県 千葉県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 長野県 山梨県 静岡県 新潟県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 三重県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県 岡山県 鳥取県 島根県 広島県 山口県 香川県 徳島県 高知県 愛媛県 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

メッキ手入れ

史上最鏡セットのご購入はこちらから

メッキングのご購入はこちらから

サビトリキングのご購入はこちらから

メッキパーツ相談室

イベント出展情報

メッキング&サビトリキングプレゼント企画7960円相当が抽選で1名様にプレゼント!

メッキ加工LINE見積はこちら