クロームメッキ加工は磨いてはいけない理由/メッキパーツ相談室
ホーム > クロームメッキ加工は磨いてはいけない理由/メッキパーツ相談室

クロームメッキ加工は磨いてはいけない理由/メッキパーツ相談室

2017年05月04日(木)10:41 PM
メッキパーツ相談室によく問い合わせが多い質問の中に なぜ? クロームメッキは磨いていけないの? という質問をよく受けます。 磨いていけない理由ですが、、 クロームメッキ は磨いてはいけない理由 よくご質問頂く内容にメッキの部分がくすんでしまい、市販のクロームメッキワックスでゴシゴシこすっては見たけど何だかなー こんなはずではなかった、、 イメージしていた内容とは違うものになってしまったのでどうにかして欲しいというご相談があります。 今現在の状態からどうしたらいいの!? と心配になる方もいるでしょう。 磨いてもくすみがとれない場合は、もうすでに手遅れという結論になり、 そんな方には「ナカライで、再メッキをおすすめします。 というよりかは「再メッキ」しかもとの美しい状態に戻す方法はないのです。 いくら研磨剤入りのワックスで磨いた所で変化はありません。 ■ではなぜ? クロームメッキ加工は磨いてはいけないの!? 磨いて待った事により、クロームメッキの見た目は少し黄色みがかったようなこの状態 ・・・実は、クロームメッキのくすみは全く取れていません。 それを取れたと勘違いしてしまい何度も擦ってしまうと、 余計にクロームメッキ傷める原因になるのです。 じゃあ何が起きている常態かというと「下地のニッケルメッキ加工の部分が見えている」ことになります。 クロームメッキ加工は思っている以上に薄く繊細なものです。 そのクロームメッキを市販の研磨剤が入っている強いもので磨いてしまうと被膜がなくなり、余計にひどい状態になってしまうことがあるのです。 NAKARAIで、「再メッキ」をかけてもとの状態よりもさらに輝く美しいクロームメッキを提供することが出来ます。まずはお気軽にご相談くださいね。 メッキのお手入れは、メッキング&サビトリキングがおすすめ


«   |   »

メッキ手入れ

史上最鏡セットのご購入はこちらから

メッキングのご購入はこちらから

サビトリキングのご購入はこちらから

メッキパーツ相談室

イベント出展情報

メッキング&サビトリキングプレゼント企画7960円相当が抽選で1名様にプレゼント!

メッキ加工LINE見積はこちら